宝くじが当たったら

宝くじが当たったら

宝くじが当たったら

いつもお金を下ろしに行くATMの脇には宝くじ売り場があります。まるで「お金を下ろして宝くじ買ってね!」と誘われているみたいです。

甘いですね。私はそんな誘いには乗りませんよ(笑)

しかし、ATMが行列している時に1等〇億円なんていう広告を

ずーっと見ていると、いつか買い始めてしまいそうな気がします。宝くじにすがりたい気持ちって、時々ありますからね。

最近だとサマージャンボの広告。1等5億円です。「5億かぁ…… 当たったら何に使おうかな?」なんて無駄な考え事を、列に並んでいる最中に考えています。

もし仮に5億円当たったら、私は今の仕事は確実に辞めますね(笑) そして月5万円くらい稼げる簡単アルバイトでもはじめます。無職は人間として堕落してしまいますからね、ちょっとは働いておきます。

アルバイト以外の時間は、旅行、勉強、運動に費やします。旅行はとりあえず全世界を回ります。勉強は、歴史や哲学を深く学びたいですね。大学に行くのも有りかな? 運動は健康のためです。

大きな買い物としては、家と別荘を買ったら後は使わないと思います。車なんかは適当なものでいいいです。高級車を乗りまわしてアピールする気はさらさらありません。

生活は質素で構いません。私は貧乏性なのですが大金を手にしたところでそれは変わりません。なぜなら節約とかが大好きだからです。

こんな感じですかね、5億円が当たったら。ふぅ、妄想したら何だか空しくなってしまいました(泣)

しかし、世の中には本当にこういうハッピーを手にする人がいるんですよね。羨ましいというか、純粋にどういう暮らしをしているのか気になります。話題にならないということは、ひっそりと暮らしているってことなのでしょうか?

そもそも、話題になったら大変ですよね。羨ましがってる人が押し寄せて嫌がらせとかしてしまいそうですし。泥棒に入ろうとする人も絶対出てくるでしょうね。

宝くじが当たったことを誰にいうかも気をつけないといけないでしょう。うかつにしゃべると話が漏れて話題になりかねませんからね。人間不信になってしまいそうです。

いろいろ考えると、当たったら当たったで苦労しそうな気がしますね。なんだかんだで、やはり堅実に自分の力で稼いで暮らすのが一番良いかも。

ベンツSLクラス

顔や名はわからぬが食べものは好き

周りは「○○がカッコイイ!」「○○の方が好き!」「○○ってカワイイよね♪」「○○のCDが△月△日に発売されるから予約しなくちゃ」などと騒ぐ中、私はポツンと置いてけぼり。DVDやCDを貸してくれる人もいたけれど、それを見たり聴いたりしてみても仲間になることはできませんでした…(>_<)

でも「□□っておいしいみたいだよ」と言われたら、私もそそくさと仲間入り!

韓国のドラマは見たことがないし、K-POPを聴くこともありません。韓国出身の俳優や歌手の顔に見覚えはあっても、名前がわかりません。名前を聞いたことはあっても、顔が思い浮かびません。韓流ドラマや音楽には、全くうとい私。

でも、韓国グルメは大好き♪

みんなが「見たことはあるけど名前がわからない」といえば、すぐにその料理名を教えてあげることができます。「名前は聞いたことあるけど、どんな料理なのか想像つかない」といえば、その料理がどんなものなのか説明してあげることができます。

…といっても全部が全部わかるわけじゃなく、ちょっと知ってるくらいなので自慢できるほどではありませんが(^^;

韓国料理のご飯ものの中で一番好きなのは「ビビンパ」です♪ビビンパは居酒屋のメニューにもあるし有名な韓国料理なので、知っている人はたくさんいそうですね。

日本では「ビビンバ」と呼ばれることが多いけど、韓国の発音により近いのは「ビビンパ」なんですよ。ちなみに韓国語では「ピピムパプ」と言います。「ピピム」には「混ぜる」、「パプ」にはご飯という意味があって、直訳すると「混ぜごはん」となりますね。

ビビンパにもいろんな種類があることは知っていますか?ユッケが乗った「ユッケビビンバ」、プルコギが乗った「プルコギビビンバ」、手長だこ入りの「ナクチビビンバ」、山菜がたくさん使われた「サンチェビビンバ」などなど…。

数ある中でも私は「石焼きビビンバ」が一番好き!これはその名の通り、石焼き鍋の中に入ったビビンバ。居酒屋などのメニューで見かけることも多いと思います(^^)石焼きビビンバは、なんといってもお焦げが最高♪ジューッという音が聞こえると、「お焦げができる~♪」と思ってワクワクしてしまいます(笑)